06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.24 (Tue)

おすすめです♪

CIMG5170.jpg

1年以上も前に購入してから、ずっとそのままにしていた本

最近ようやく読みきりました


  日本味覚教育委員会 会長
  内坂 芳美(著)

  「しょっぱい。すっぱい。にがい。あまい。」
     子どもの五感をめざめさせる
         味覚の授業



1990年にフランスで
「ルソン・ドゥ・グゥ=味覚の授業」がスタートしたそうです。


フランスでもほかの国と同様に生活の簡便化から
「食」の乱れが深刻な問題となっており、
これをなんとかしたいと、立ち上がったシェフ、パティシェたちが
子供たちに向けて始めたそうです。

著者は、それに共感して日本でもできないかと試行錯誤し
現在も日本全国で活動されているそうです。


「味覚の授業」には2つのポイントがあります

①4つの味を教える。

「しょっぱい」「すっぱい」「にがい」「あまい」の4つの味を
五感で体験し、味の違いを自分の言葉で表現する力をつけていく


②食事の楽しさを教える。

「心を込めてつくられた食べ物をみんなで一緒に味わうことは楽しい」ということを
体験する。


本には、何時ごろにするなど進行の方法などものっています

現在、フランスでは小学生3~4年生は、味覚の授業があり、
国全体で取り組まれているそうでうすよ。

もし、興味のある方は読んでみてくださいね
スポンサーサイト
21:13  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nsc2000.blog87.fc2.com/tb.php/51-89692fef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。