04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.31 (Sun)

食品のロスについて

家での食品のロスが出る原因はなんでしょう

それは、「鮮度が落ちたから捨てる」 「食事を作ったが誰も食べてくれなかった」

「作りすぎて残った」など様々です

高齢者は食糧難を経験しているので、家庭での食べ残しはあまりしないそうですが

皆さんはどうですか?

賞味期限が過ぎるとすぐ処分しますか?

私は、できるだけ期限が切れるまでに食べるようにしますが

時には切れてしまうときもあります

そんなときは、臭いをかいでまだいけるぞとなれば食べちゃいますけど
(お勧めしてるわけではないですよ!)

何が伝えたいかというと、

買い物は楽しいですが食べきれる量を買うこと

そして、ちゃんと食べきれる量を作ること

食材のムダをなくして環境にも貢献しましょう


スポンサーサイト
21:34  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2009.05.29 (Fri)

ちょっと安心

日本での新型インフルエンザも落ち着いてきましたね

JR、航空会社などもマスク着用を解除しました

とはいっても油断は禁物です




今日は、世界の飢餓人口についてです。


皆さんはたくさん作りすぎたりした食事を何気なく捨てていませんか?

世界では約8億5千万人以上の人々が栄養不足だそうです。

しかも、その中の約7億9千万人の人が開発途上国のです。(2000年~2002年FAO調べ)

そして、1日に2万5千人以上の人が飢餓で亡くなるそうです。


1日ににですよ  すごい数字ですね


飢餓の原因は、戦争や内戦などの人為的なもの、干ばつ、地震などの自然被害によるもの、

農業生産の低下などさまざまです。

何気に残していた食事について、皆さんも考えてみませんか

21:26  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.25 (Mon)

キウイ色々ばなし

CIMG5235.jpg

関西は新型インフルエンザが少し落ち着いて、一安心ですがまだまだ油断はできませんね

手洗い、うがいがとても重要で、その他はしっかりと食事をとり、睡眠をとること

が基本だそうです


そこで、今日は風邪の予防にもなる

ビタミンCがたっぷりの「キウイ」をご紹介します


ビタミンCの1日摂取基準は、成人で100mgです。なんとキウイを1個食べると

1日の約70%も摂取することができます


キウイは品種もたくさんありますよ

皆さんがよく食べているであろうキウイの品種は

「ヘイワード」です。

薄茶色でうぶ毛がありますね。重さは平均100gほどで、約45kcalです。

主なものはニュージーランド産で旬は5月から12月、国産は11月から5月ごろです。



次に最近コマーシャルでもよくみかける「ゴールドキウイ」

果肉が黄色くとても甘いのが特徴ですね

少し小ぶりで店頭では

「ゼスプリゴールド」というものがおなじみです。うぶ毛もないのがポイントです。


その他に「さぬきゴールド」

      「レインボーレッド」

      「アップルキウイ」

      「ベビーキウイ」など他にもあります。

アップルキウイは、りんごのような形で切り口も赤いそうです

私もまだ現物をみたことはありませんが・・・。

みなさんも、栄養バランスの食事をこころがけて、

新型インフルエンザをはね飛ばしましょう




13:14  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.18 (Mon)

新型インフルエンザ

とうとう関西でインフルエンザが発生しました

きっと日本全国にも広がるのでは?

今回、このインフルエンザが発生したときには、

豚肉に注目がでましたね

豚肉に関係なくてよかった(でも、原因はまだわからないんですよね)


まずは、うがい、手洗いの徹底です

そして、早く原因を見つけてほしいですね
10:39  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.13 (Wed)

さすが大阪!?

大阪府の食育に関するサイトがあります

とてもカラフルなサイトですよ

よかったらどうぞこちら

メールマガジンに登録すると色々な情報があるそうです
09:48  |  お勧めサイト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.07 (Thu)

簡単ですよ♪

長かったような、短かったようなGWも終わりましたね

海外旅行に行って、インフルエンザの話題でドキドキしたり、

ETC割り引きのために、車で遠出をした人

お家でまったりした人など様々でしょう

今日は、もうすぐで旬なとうもろこしを使った簡単スープを紹介です

CIMG5218.jpg


<材料> 約4人分
  ・粒コーン(缶詰、冷凍でも)・・・130~150g
  ・たまねぎ・・・100g(約1/2個)
  ・じゃが芋・・・40g(約1個)
  ・コンソメスープ(水約300cc+固形1個)、バター、牛乳

〈作り方〉
①玉ねぎ、じゃが芋は薄切りにして、レンジで加熱して柔かくする。

②鍋にバターを入れてコーンを少し炒めて、柔かくなったたまねぎ、じゃが芋も
一緒に炒める。

③炒めた野菜の中に、約1カップのコンソメスープを鍋に入れて沸騰させる。

④粗熱をとり、ミキサーにかけて鍋にもどし入れ、牛乳と残りのコンソメスープを
入れて加熱して出来上がり。

濃度は、牛乳で調節し、味がうすければ、塩をぷらすしてください。
牛乳のほか、豆乳にしたり、コーンを空豆などにアレンジしてください♪



『豆知識』

日本へとうもろこしが来たのは、天正7年(西暦1579年)にポルトガル人に
よって伝えられたそうです。日本で栽培が盛んになったのは、明治時代になって
からで、当時、日本に入ったとうもろこしは、飼育用の固い品種で、北海道の
開拓史がアメリカから様々な品種を輸入し広めていきました。


13:32  |  お家DE食育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.05 (Tue)

可愛い細工

大阪で食博覧会が開催されていますね

そこで、様々ないべんとがあり興味しんしん

大きな物産展みたいでした

そこで、こんな可愛いものが・・・

P1000716_convert_20090505223745.jpg

分かりますか?

P1000714_convert_20090505224101.jpg

正解はソーセージです

P1000715_convert_20090505223925.jpg

こんなに可愛いと食べるのがもったいないですね
22:45  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。