02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.24 (Tue)

おすすめです♪

CIMG5170.jpg

1年以上も前に購入してから、ずっとそのままにしていた本

最近ようやく読みきりました


  日本味覚教育委員会 会長
  内坂 芳美(著)

  「しょっぱい。すっぱい。にがい。あまい。」
     子どもの五感をめざめさせる
         味覚の授業



1990年にフランスで
「ルソン・ドゥ・グゥ=味覚の授業」がスタートしたそうです。


フランスでもほかの国と同様に生活の簡便化から
「食」の乱れが深刻な問題となっており、
これをなんとかしたいと、立ち上がったシェフ、パティシェたちが
子供たちに向けて始めたそうです。

著者は、それに共感して日本でもできないかと試行錯誤し
現在も日本全国で活動されているそうです。


「味覚の授業」には2つのポイントがあります

①4つの味を教える。

「しょっぱい」「すっぱい」「にがい」「あまい」の4つの味を
五感で体験し、味の違いを自分の言葉で表現する力をつけていく


②食事の楽しさを教える。

「心を込めてつくられた食べ物をみんなで一緒に味わうことは楽しい」ということを
体験する。


本には、何時ごろにするなど進行の方法などものっています

現在、フランスでは小学生3~4年生は、味覚の授業があり、
国全体で取り組まれているそうでうすよ。

もし、興味のある方は読んでみてくださいね
スポンサーサイト
21:13  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.03.20 (Fri)

春分の日

春分とは、太陽がちょうど黄径0度(春分点)に到達した瞬間のことをさします

太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

春分・秋分の3日前から7日間を春の彼岸、秋の彼岸とします。

お彼岸と言えば「おはぎ」ですが、

地域によっては「ぼた餅」とも呼びます。

漢字で書くと「お萩」と「牡丹餅」

小豆の粒を萩の花に見立てて「お萩」、牡丹の花に見立てて「牡丹餅」と呼んだのがいわれ。

春は「ぼた餅」、秋は「おはぎ」と使い分けています。

おいしければ、どちらでもいいですけどね
13:49  |  行事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.03.18 (Wed)

お勧めですよ♪

FOOD ACTION NIPPONは、日本の食料自給率アップのための国民運動です。

皆さんの1つ1つのアクション(取り組み)が未来へつながります

お勧めのサイトですぜひ、のぞいて見てくださいね

Dvc00044.jpg
こちらは、奄美大島です素敵な景色です
22:22  |  お勧めサイト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.03.16 (Mon)

お家DE食育

絵本のなかの美味しいおやつ!


DVC00037.jpg

 「ぽたあん」  「どろどろ」  「ぴちぴち」  「ぷつぷつ」  「やけたかな」

Dvc00038.jpg

 「まあだまだ」  「しゅっ」  「ぺたん」・・・・

DVC00049.jpg

音をきいただけで、なに?DVC00059.jpg


 なんかいいにおいがしてきませんか?

DVC00064.jpg


「しろくまちゃんのほっとけーき」こぐま社のワンページです


絵本のなかには楽しい、美味しそうな場面がいろいろあります

絵本を一緒に楽しんで、こどもが自分から、やってみたい!!

と言い出したら、GO!(ママから言い出すのはNGですよ~)

あとの楽しみ方はこどもが自分からみつけてくれます。

一冊の本でいろいろな楽しみ方ができますよ

20:37  |  お家DE食育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.03.10 (Tue)

朝食、食べてますか?

現在は、朝食の欠食率が高いといわれています

統計を取ると、
朝食を食べない」、「お菓子や果物だけ」、「サプリメントだけ
このような人が20代の男性では3人に1人、
20代の女性では4人に1人となっています。

これらの理由は、時間がないからといった理由がありますが、
女性の場合は、ダイエットを理由に「果物だけ」「サプリメントだけ」にしているそうです。

朝食を食べないと、活動するためのエネルギーが不十分となり、
脳にエネルギーが不足し、体調が悪くなったり、老化現象を早めることが言われてます

幼少期からの規則正しい生活、朝食を食べる習慣を今から身につけたいですね
22:20  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2009.03.04 (Wed)

お雛様のその後・・・

昨日は、ひな祭りでしたね

ひな祭りのことを「桃の節句」とも言われます

桃は、邪を祓う霊木とされており、「生命力」「不老」「平和」の象徴でもあるからです。

ところで、皆さんはお雛様をもう片付けましたか?

早く片付けないとお嫁に行けないなどと言われますね

色々な説がありますが・・・

雛人形にその子の厄や災いを移すという考えから、いつまでも身近におかず、早く片付けて災いを遠ざけたほうが良いと考えられたり・・・。

片付けも満足にできないようでは、きちんとした女性になれず、良いお嫁さんになれないということで、「お雛さまを早くしまわないと嫁に行き遅れますよ」と言って躾けていました。

それでは、早く片付ける時間がないという場合・・・

そんな時は、お雛様を後ろ向きにして飾り「お帰りになった」「眠っていらっしゃる」と解釈する方法もあるそうです。ただし、天気がよく乾燥した日にしまわないとカビの原因になので、今日のようなお天気が優れないときには、しないほうが良いそうです

とにかく、行事ことをおこなうだけで、日本人でよかったと思いますね
15:21  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。